胡蝶蘭 切り花の管理方法

      2017/11/19

永持ち咲かせる生花胡蝶蘭 管理方法

水が腐りにくい涼しいところに飾ってください。

玄関などが好ましく、温度は2℃~28℃が良いです。

エアコンなどの風を当てないでください。

冬季は約1ヶ月、夏季でも2~3週間 ほど咲いています。(常温)

  1. 花瓶の水の交換は夏場は2日、冬場は5日を目安に、漂白剤を1・2滴落としてください。
    漂白剤は水を腐りにくくします。
  2. その際、80度ほどのお湯で花茎を1cmほど切り戻し、すばやく花瓶に生ける。
  3. できるだけ鋭角に切ってください切り口の面積が大きほど水の吸上げが良いです

この程度まで復活することが可能です。

元の元気な状態に戻ります

 - 胡蝶蘭の育て方