胡蝶蘭の花言葉

      2016/11/16

胡蝶蘭の花言葉として最も有名なのが「幸せが飛んでくる」や「幸福の飛来」です。
しかし、胡蝶蘭の花言葉は上記だけではなく、他にも複数存在するのです!!

そもそも花言葉は世界の国々の神話や風習などから生まれました。
ただ、品種改良で生まれた品種などは生産者のイメージから付けられたりもします。
同じ胡蝶蘭でも様々な人が花言葉を付けるため複数存在しているのです。

ここでは代表的な胡蝶蘭の花言葉をご紹介します。

●幸せが飛んでくる

最も代表的な花言葉で、蝶が飛ぶような花姿から来ていると言われています。
贈り物として使われる胡蝶蘭にはピッタリの花言葉です。

○あなたを愛します

一般的にはピンク色の胡蝶蘭をさす花言葉です。
愛を表す花ということでプロポーズに胡蝶蘭を送るのも素敵だと思います。
また、普段口にするのが恥ずかしい時に、花言葉を添えて大切な方に贈るのも良いですね。

●機敏な人

ビジネスシーンで利用されることが最も多い花ですが、「機敏な人」という響き!
なんだか仕事が出来そうな印象の言葉ですね。
昇進のお祝いに、今後の仕事の成功を祈って贈ってはいかがですか?

○清純

白の胡蝶蘭をさす花言葉です。
凛とした雰囲気がある白花にピッタリの言葉であり、
贈る方、贈られる方の心の清らかさを表す言葉だと思います。

 

 - 胡蝶蘭とは